mekiku.com logo

一覧表示 [ 1.お知らせ (info) ]

mekiku1.2を公開しました。

前回の更新から1年以上経ちましたが、mekikuの新バージョン「1.2(1.2.0.0)」を公開しました。

ダウンロード:mekiku
http://mekiku.com/ja/download/

おそらく、利用者の方に一番アピールするのは、前ロールウインドウの強化だと思います。中でも「いま使っている項目(ペイン)だけ広くする」機能は、以前から要望されていた機能を、別の形で実装したものです。

選択中の項目を拡大表示できる前ロールウインドウ


その他にも通信安定化や入力ウインドウの高さ自動調整、マルチディスプレイを使った表示用パソコン設定のこと、泣き別れの改善(禁則処理の修正)など、細かい点を多数修正しました。

ぜひお使いいただければと思います。

かな漢字変換つきの入力練習ツールを公開しました。

かな漢字変換つきの入力練習ツールを公開しました。

しばらく前に作った入力練習ツールをmekiku.com内でも公開します。

これは、私が関わっている要約筆記者養成講座での練習ツールとして使っているものに問題文をいくつか追加したものです。単語登録(私の周囲で使われているもの)を活用できることと、かな漢字変換まで含めて入力練習するこが狙いです。このため、他地域などの人にとってはずれを感じる部分もあると思いますが、少なくとも変換を含めた入力練習ツールは少ないので、一定の価値はあるだろうと思います。

2つありますが、中身は同一です(ファイル名の拡張子が「.html」「.hta」と違うだけ)。使いやすい方を選んでください。

とりあえずやってみるなら最初のwebページ版、インターネットに接続していない時にも練習するなら後のダウンロード版がおすすめです。

■入力練習ツール(webページ版)
http://mekiku.com/training/input_training.html

開いたページでそのまま練習できます。一度開いてしまえば、あとは通信しないので、オフラインでも使えます。WindowsのInternet Explorer 10とFirefox 26.0での動作を確認していますが、他の環境でも動作する可能性は高いと思います。

(注意)「ALT」+「S」を押しても開始できない場合、お手数ですがボタンをクリックしてください。

■入力練習ツール(ダウンロード版)
http://mekiku.com/training/input_training.zip

こちらは、ダウンロードして使うものです。Windows用です。インターネット接続とは無関係に練習できます。

(使い方)
1.ダウンロードしたファイルを右クリックして「すべて展開」を選ぶと、フォルダができます。
2.中に1つだけあるファイルをダブルクリックすると、実行できます。

mekiku1.1.1を公開しました。

先ほど公開した1.1(1.1.0.0)は、ミスによりWindows 8対応部分をテスト用に一旦キャンセルしたものになっていました。

再度Windows 8対応部分を含めたものを、改めて1.1.1(1.1.1.0)として公開しました。
今度こそ、Windows 8でも正常に動く……はずなので、ぜひご利用ください。

http://mekiku.com/ja/download/

くどいようですが、前ロールウインドウの使い勝手も改善していますので、Windows 7までの方もぜひどうぞ。

mekiku1.1を公開しました。

Windows 8でmekikuを使っていたところ、処理がおかしくなることがありました。しばらく調べていたのですが、ようやく原因が分かったので、修正しました。

……と思ったのですが、なぜか異常が再現していると判明しました。もうしばらく調査と修正に時間をください。申し訳ありません。

【重要な追記】
……Windows 8対応部分を、テスト用にキャンセルしていただけでした(http://mekiku.com/view.php?a=15)。改めて1.1.1として公開を再開しました。ぜひご利用ください。
【追記おわり】

今回のバージョンは1.1です。

前ロールでファイル名を表示し、さらに選択中とそれ以外でファイル名部分の背景色を変えられるなど、機能追加も行ってあります。
http://mekiku.com/ja/download/

mekiku 1.0.3を公開しました。

前回の公開版(1.0.2)で、設定を保存してもメインウインドウの設定が保存されていない、という不具合があると判明したので、修正しました。

また、以前から「ウインドウ以外を単一色でカバー」した状態で、mekikuを最小化したり、あるいはカバー設定で起動すると、微妙におかしい表示になっていました。これについても、なんとか調べて対策を加えてみました。

現在公開している1.0.3では、これらの不具合を解決しています。主に表示用パソコンに影響する部分だと思いますので、更新いただければと思います。

なお、機能上の要望については、まだ対応する時間がとれておりませんので、もうしばらくお待ちください。

mekiku 1.0を公開しました。

かなり時間がかかってしまいましたが、mekiku 1.0を公開しました。

ダウンロードページから、ぜひご利用ください。
http://mekiku.com/ja/download/

今回は、入力モニターウインドウの並び順変更や簡易Webサーバ機能の不具合解消や、表示用パソコンとして起き得るスクロールのガタつきへの対応、文字の縁取りなどを行っています。次に、青の太い縁取りをつけたスクリーンショットを載せます。

太い縁取りをつけた文字のスクリーンショット


なお、最近になっていただいた機能上の要望(主に前ロールウインドウの使い勝手)については、今回は取り込んでいませんが、次のバージョンで反映する予定です。もう少々お待ちください。

機能の要望や不具合報告、感想などは、メールフォームにてお送りください。匿名で構いませんし、常時歓迎しております。

サポートページ
http://mekiku.com/support-mekiku/index.html

前ロールチェッカーを更新しました。

先日公開した前ロールチェッカー、スクリプトがオフでも何も警告が出なかったり、チェック規則の一部が不適切だったりしたので、修正版をアップしました。

http://mekiku.com/pft_checker.html

また、本サイトに「雑記」コーナーを設けました。最初の項目は、「さくらのレンタルサーバ」の自動バックアップに関するものです。
[追記]上記内容は、分類を考えて「技術情報」に移動しました。ご了承ください。

前ロールチェッカーを公開しました。

mekikuの更新はかなり進み、プログラム本体はほぼ完成です(実際は、この後でマニュアルの修正があるのですが……)。

それはともかく、前ロール(事前に作成した送信用原稿)を自動である程度チェックするツールを作りました。といっても、ただのHTMLファイルで、JavaScriptでチェックするものです。オフラインでも使えます。

http://mekiku.com/pft_checker.html

Internet Explorer 8とMozilla FireFox 13で動作することを確認しています。

画像 pft_checker_ss_small.png


なお、判定基準(例えば全角・半角の使い分けなど)は私が関わっている場でのものです。JavaScriptが分かる人なら、判定部分を書き換えて自分用のツールに修正するといいでしょう。

何かの役に立てばと思うので、公開しておきますね。


mekiku 0.9.9.5を公開しました。

先ほど、mekiku 0.9.9.5を公開しました。
ダウンロードページから、どうぞ。

ダウンロード:mekiku
http://mekiku.com/ja/download/

既に前のバージョン(0.9.8.1)をインストールしている方も、何も考えずに普通にインストーラーを実行してください。自動的にmekiku本体が置き換えられます(設定は残ります)。

前のバージョン(0.9.8.1)では、複数のmekikuが、IPtalkと共存する環境で、「IPtalk側があげた内容をmekikuの1つが入力欄に引いた場合」に、他のmekikuに反映されない問題がありました。このため、できるだけ速やかな更新をしていただければ幸いです。このような挙動を残してしまったことについては、大変申し訳なく思っております。

画像 pft2.png


また、今回の0.9.9.5では、機能も追加しています。上記のように、前ロールウインドウで3つの前ロールを同時表示する機能や、前ロールモニターで送信元が分かる機能などは新設項目です。また「メイリオ」を表示用に使った場合の行間も、柔軟に調整できるようになりました。

ぜひご利用いただければと思います。

Windows 8 CPにmekikuをインストールしてみました。

Windowsの次期バージョンのお試し版(Windows 8 Consumer Previewなので「CP」)が先月末から公開されていますね。その前から、開発者向けお試し版(Windows 8 Developer Previewなので「DP」)がありましたが、今回はシステムも日本語化されたものが出たので、入れなおしてみました。

さて、以前のDPの時もmekikuを入れて動作するのは確認済みだったのですが、今回のCPでも入れてみました。あえてネット上からインストーラーをダウンロードして「実行」してみると……。

画像 win8cp_01_s.png


「WindowsによってPCが保護されました」と出てきます。ここで画面右の「OK」ボタンを選ぶと、そのまま何も起きません。……インストールできてません。

メッセージをよく読んでみます。

画像 win8cp_01_part.png


「Windows SmartScreenは認識できないアプリの起動を停止しました。このアプリを実行すると、PCに問題が起こる可能性があります。」って……。ひどいなあ。mekikuをマルウェア扱いですか(おそらく正規の認証局からのデジタル証明書がないからですね。そのためにお金を払うのは、ちょっとしんどい)。

で、どうするかというと、このメッセージの下の「詳細情報」をクリックします。文字色が背景色に近くて、ものすごく見づらいんですけどね。

画像 win8cp_02_part.png


右下に「実行」というボタンが現れました。これを選べば無事インストール開始となります。

インストールができれば、実行もOKです。ファイアウォールの設定はお忘れなく。

画像 mekiku_on_win8cp_s.png


私の環境は、パソコンの性能が低いためか(DELL Inspiron mini10)、mekikuの起動がかなりゆっくりです。ウインドウがひとつずつ出てくるのを目視出来ちゃいます。ただし、起動後は普通に動作します。

上のスクリーンショットにあるように、新しいIME(Microsoft IME 2012)は標準で予測変換候補を出してきます(この時点ではスペースバーなどは押していません)。OFFにもできるようですね。

なお、Windows 8 CP版の上でIPtalkのiやtも動作していることを付け加えておきます。


[前へ] [次へ]