mekiku.com logo

[MP01] mekikuプロトコルについて

最終更新:2012年3月12日

この「[MP**]」という項目では、mekikuの通信プロトコルについて説明します。

まず本稿では、mekikuで採用する通信プロトコルの概略について述べます。

mekikuでは、「IPtalkと通信できること」と「mekiku独自の機能を実現すること」の両方を実現するために、それぞれに適した方法で通信を行います。このために、mekikuでは次の2つを併用しています。

(1)mekikuプロトコル
mekiku同士で通信するためのプロトコルのこと。
(2)IPtalk互換プロトコル
IPtalkと通信するためのプロトコルのこと。

通信相手がmekikuなら前者を、相手がIPtalkなら後者を自動的に選択します。

両者の関係ですが、まず、単純に別のものです。例えば用いるポートも違いますし、送り方も異なります(mekikuプロトコルは常にブロードキャスト、IPtalk互換プロトコルは大半がユニキャスト)。中身も別です。

そして、機能的にはmekikuプロトコルがIPtalk互換プロトコルを含んでいます。ただし、本家IPtalkの通信プロトコルは、mekikuで採用した互換プロトコルよりも多くの機能をもっています。

mekikuプロトコルやIPtalk互換プロトコルの詳細、そして、そもそも「どうやって相手を見分けるのか」などは、今後の項目をご覧ください。


▶(次記事)[MP02] mekikuプロトコルとIPtalk互換プロトコルの概要

(一覧)[2.技術情報 (tech)]